消費税と経費

消費税と経費

会社を経営していると、支払った消費税の取り扱いについて、迷う人もいるかもしれません。消費税を経費に入れることができるかどうかで、悩んでいる人も少なくないようです。消費税を経費として計上することができるかどうかですが、経理の方法によって決まります。

 

今なにかと話題の介護にある独立開業です

 

もし税込経理をしている場合には、消費税額は租税公課という形で、必要経費の中に組み入れることができます。もし消費税を還付として受ける場合には、雑収入として取り扱わないといけません。ですから、還付額は、総収入金額の中に組み込まれることになります。

 

 

 

もし税抜き処理をしている場合には、必要経費として、計上をすることができません。ただし、簡易課税を選択している人の場合には、事情が変わってきます。簡易課税の場合には、計上をしないといけなくなりますので、混同をしないようにしましょう。

 

 

 

もし不安だという人は、知り合いの税理士に相談をするか、直接税務署にいって、処理の仕方について相談をするのもいいでしょう。